時が過ぎれば見えてくるもの

年齢を重ねたためか、時間が過ぎれば見えてくるものがあるんだなって感じることが増えた。 瞬間瞬間では見えないものが、時間を置いてみると、あの時は憤りを感じていたことが今思うと・・・。みたいなことがドンドン増えている。そして、冷静に考えることができるようになっていってる感覚がある。

嫌な気持ちになることがあって、熱くなると自分(自分側にいる人)の側でしか考える事ができない。でも、時間が経って、視野を広く物事をみてみると、アレレ?これって・・・。思うことがある。

この歳になってこの境地にやっと辿りついた感じ。その人の立場立場でそれぞれ考えていること、悩みがあるんだってことが、分からない好き勝手いっていたこともあったなと反省をしたり。

なんか最近、ネガティブとは違うんだけど、考えて、納得して、こうやっていこうっていうサイクルが前より増えているなと感じている。ぶっきらぼうに、ブチ切れて、感情をむき出しにして、ドン引かれることは減った。当たり前のことが出来ていなかったんだなと・・・。


沢田研二 時の過ぎ行くままに

広告を非表示にする