遅きに失する

タイミングで大切なんですよね。 同じことをやるにも、ちょっと遅いだけで全く効果が変わってしまうことがあると思うんですよ。

今回、諸々あり、これだけ痛感したことはないですね。 人の気持ちって簡単に離れるんだなって。それに一回は離れると元に戻すの容易ではない。

最初の接し方、最初の行動でほぼ印象が決まってしまうんですよね。それが恐ろしいですよ。 誠意をもって一生懸命最初から接していれば、ある程度のことが起こって、相手はいい風に取ってくれるようになるんですけれどね。

特にリカバリーは早いほうがいいんですよね。遅くなればなるほどね。効果が薄くなっていくんです。これからの参考にしようと思う。 手を打つのであれば電光石火の如くそれが大事ですよね。

おそきにしっする【遅きに失する】

遅すぎて間に合わない。時機におくれて役に立たない。遅きに過ぎる。

kotobank.jp

広告を非表示にする