人生に必要なことは全てスターバックスのチャイラテで学んだ

おはようございます。 スターバックスでチャイティーラテを注文したところ、クソ甘くてびっくりした。

村上春樹が文章にするとこんなふうになるのかな

僕が三番目に寝た女の子は、僕のペニスのことを「あなたのクソ甘い」と呼んだ。

流石、村上春樹。すごいな。伝わってくる。 僕が伝えたかったことはこれ以上でもなく、これ以下でもない。

スターバックスのチャイラテには優れた点が二つある。 まずセックス・シーンの無いこと、それから一人も人が死なないことだ。 放って置いても人は死ぬし、女と寝る。そういうものだ。

これはまさに人生。僕はここで思った。 人生はスターバックスのチャイラテであり、村上春樹なんだと。

全てを悟ってしまった。僕はもう、生きなくてもいいとそれくらい人生について知っていまい。今は虚無感しかない。

Starbucks

広告を非表示にする